売買知識

【実録】リフォームでアパートのポストの取り替えができず、塗装にしてみました

地方に所有している築古の中古アパートを売却することを決めました。

売却する前に一度ちゃんと物件を見ておかなくてはと思って現地に行ってみたのですが、一番気になったのがポストだったんですよね。

当該物件のポスト

かなり錆びてしまっていてパッと見の印象がすごく悪いな、と思いました。

物件を売却する時はできる限りのリフォームをやって(だけどお金はあまりかけすぎずに笑)最大限高く売れるように尽力しようと思っています。

先日も別の物件ですが、自分でできる簡単なリフォームをやってきました。

不動産売却のために簡単にDIYリフォームしてみた!その内容を紹介します 一般にリゾートマンションと言われるリゾート観光地にある区分マンションの売却をすることになりました。 中古で購入し、当時はしっかり...

今回はこちらのポストのリフォームについてです。

ポストは物件の印象を結構左右すると思う

物件の第一印象というのは、ほとんどが視覚的な情報で決まると思っています。

人は見た目が9割、なんていう本も流行りましたよね笑

それくらい、視覚情報が印象を担う割合は大きいと思っていて、それは不動産でも同じだと思います。

ちょっとしたところが綺麗だと、それだけでガラリと印象が変わるものです。

ポストは私自身が不動産を購入する時にも結構見るポイントで、

内見に来てくださった入居検討者が見る箇所だと思うんですよね。

自分自身の行動を振り返っても、ポストは毎日目にするもので、直接触るものでもありますから、やはり住む場所となると大切なものだなと感じます。

入居付けにも影響が出るポイントですので、今回は売却をするにあたってリフォームをしようと決めました。

関連記事:不動産売却時の私の業者の選び方!3社に査定に来ていただきました

ポストの交換、できなかった

ポストは古くなってきたら取り外して、新しいものに交換する、というのが一般的です。

そのため、管理会社の方と相談して、業者の方にご提案いただき、どのポストにしようかな〜と考えていました。

ネットで検索してみるとわかりますが、集合住宅のポストって結構高いんですよね〜

created by Rinker
コーワソニア
¥41,970 (2024/05/24 10:22:30時点 Amazon調べ-詳細)

なんだかちょっと古いデザインな気がするこちらのポストでも4万円ほどします。

実際に自分が使うのであれば、ダイヤル式がいいですよね…

しかしダイヤル式になるとさらにお値段がアップ…

今現在付いているポストの取り外しと廃棄、それから新しいポストの取り付け費用などを含めると、10万円ほどかかってしまうかなという感じです。

実際調べてみても費用相場的にはそれくらいのようですね。

まぁ今回のリフォームはあくまで「売却をするため」が第一になりますので、そこまで拘らなくてもいいかなとは思っていました。

印象が悪くなければ良いわけで、今後自分がずっと所有する物件ではないですからね。

と、そんな感じで悩みつつこれにしようかな…となっていたところ、

「サイズ的に交換することができない」

という一報が。

確かによくよく見てみると、このポスト、2列3行のタイプで結構変わってるんですよね。

ネットで見ているポストは3列2行で、取り付けてある壁の面積的に取り付けが難しいようです。

さて困った〜〜〜!笑

管理会社の方とご相談した上で、今回は「塗装」で対応していただくことになりました。

関連記事:リフォーム代をかけないボロ戸建て投資!リスクを最小限に

塗装で見違えるように…!

実際、

業者さん

塗装なんて初めてやりますよ…笑

と言われました笑

そりゃそうですよね…なんだかいつもすみません。。

とりあえずやってみましょうとのことでやって頂いて、塗装処理にて出来上がったポストがこちら!

塗装後のポスト

なんと!!!!!!

ものすごく綺麗に仕上がっています!!!

塗装後のポスト 反対側

あんなに錆びていたポストだとは思えない仕上がり…

地方物件なので実際の現場に立ち会うことはできていません。

そのため後から写真で送っていただいただけなのですが、とっても綺麗になっています!

錆びている部分は凹凸があったと思いますので、削ったりしていただいたのだと思います。

アイボリーで可愛らしい色になっており、まるでポストを全部取り替えたかのようです…すごい…

こんな風にできるんですね、逆に良い勉強になりました笑

金額もご相談させて頂いた感じなのですが、今回はなんと2.5万円でやっていただきました。

最初はもっとかかるものだと思っていましたので、これはすごくお得な感じがします。

写真は塗ったばかりだったので部屋番号がわからなくなってしまっていますが、薄くペンで部屋番号を書いて頂いたようで、塗装が乾ききるまではそれで対応していただいています。

今回は売却のためのリフォームなのでどこまでやるかはわかりませんが、

部屋番号もプレートを使ってつけると、少し高級感があって印象がずいぶん変わりそうです。

ということで、なかなかマニアックなリフォームの話でした笑

高く売れますように。。

関連記事:不動産を売却する前にリフォームした方が高く売れるの?

売買知識を学べるおすすめ記事
こんな記事も人気です